【UMA】絶滅種ニホンカワウソか、40年ぶり長崎・対馬市で撮影(動画あり)

野生カワウソ、38年ぶり発見…韓国から渡る?

琉球大の伊沢雅子教授(動物生態学)らの研究グループは17日、絶滅種に分類されているニホンカワウソの可能性がある動物の動画を長崎県の対馬で撮影したと発表した。

外部から持ち込まれたり、韓国など中国大陸から渡ってきたりした個体の可能性も残るが、ニホンカワウソであれば、1979年に高知県で最後に目撃されて以来、約40年ぶりの貴重な発見となる。

環境省は現地で、ニホンカワウソの痕跡が無いか調査を始めた。

2017年08月17日 10時39分
http://www.yomiuri.co.jp/eco/20170817-OYT1T50059.html

※画像 出典 : 琉球大提供(長崎県対馬市で)

撮った!絶滅のニホンカワウソ? 対馬で追跡調査(17/08/17)

 絶滅したとされるニホンカワウソが生き残っているかもしれません。ニホンカワウソは毛皮を目的とした乱獲や環境破壊の影響などで数を減らし、1979年の高知県での目撃を最後に30年以上、生存が確認できないことから、2012年に絶滅種とされました。しかし、最後の目撃から38年目の今年、琉球大の研究グループがニホンカワウソの可能性がある動物の映像を捉えました。

 1匹の動物がカメラを見た後、その場を立ち去っていきます。今年2月、琉球大の研究グループがツシマヤマネコの調査のために長崎県の対馬に設置したカメラに映っていたものです。

 琉球大学・伊沢雅子教授:「プロポーション、顔だち、そのものからカワウソです。私たちも(カワウソが)対馬でずっと残ってきたということと、韓国から泳いできたという二つの選択肢は、可能性としては五分五分で考えています」

 研究チームは、この動画だけでは動物がニホンカワウソかどうかは分からないとしていますが、環境省はこれを受けて、7月から対馬でカワウソのふんや巣がないか追跡調査を進めています。ニホンカワウソは1979年に高知県須崎市で確認されたのを最後に見つかっておらず、環境省は2012年に絶滅種に指定しました。

http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000107919.html




2CHの反応

11:
>>1
コリアカワウソじゃねーかw

316:
>>11
対馬は韓国のものニダ

14:
>>1
どーせ韓国から持ち込まれたんだろ

あと、ニホンカワウソ変換すると
日本獺
日本川獺
辞書頭悪いな・・・・・・

24:
>>14
対馬は韓国領ですよ

42:
>>24
あんた、他のスレの書き込みと矛盾してない?

73:
>>14
カワウソの漢字は獺と川獺だからおかしくないよそれ

45:
>>1
あれってハクビシン?

325:
>>45
たぬきなのん

93:
>>1
マジかよ!

100:
>>1
中の人大変だな

165:
>>1
今日は獺祭でお祝いだな

179:
>>1
コツメカワウソより若干大きい感じだから、ユーラシアカワウソだろ
これがニホンカワウソなのかはわからない

188:
>>1
残念ながら対馬では、外来種の可能性が高いだろう。

251:
>>1
すっごーい!

253:
>>1
ハクビシンでないか?

307:
>>1
夢がある話だ~
ドラえもんの、「ニホンオオカミ」のエピソードを思い出す。

309:
>>1
UMA感あっていい写真だなあ

392:
>>1
報道されたんだからマジで本物のニホンカワウソかもしれんって
いうことなんだろうけど
ググって写真を見たけどもっとスッとしたプロポーションだな

394:
>>392
カワウソであることは動画を見る限り間違いないが
ただ、大陸のカワウソが島伝いに対馬に渡ってきた可能性もあるから
ニホンカワウソとは断定されていない

引用元:http://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1502935155/

スポンサーリンク

シェアする

フォローする